GROOMING-LOUNGE.XYZ —tkblog— 【グルーミングラウンジXYZ —tkブログ—】

グルーミングラウンジXYZのブログ。この情報がお役に立てば幸いです。

トップにボリュームを出す方法はないですか?

      2015/08/09

つむじの周りのボリュームがでません。
特にトップがペタンコになってしまいます。
ふんわりとボリュームを出す方法はありませんか?

ショートスタイルの男性からの質問でした。

これはスタイルにもよるところは正直ありますが、ドライヤーの使い方でボリュームを出すことは可能です。
ざっくりとというと、

  1. 毛流れを理解する。
  2. 毛流れと反対方向に乾かす。
  3. ポイントでボリュームを出したいところは、熱を加えて冷ます。


まず自分の毛流れを確認しよう!

鏡で見るか、美容師・理容師に教えてもらいましょう。

頭皮って自分で見ることはほとんどないので、以外と知らないことってあるもんです。
特に、髪の毛の流れがどうなっているかなんか考えたこともない人が多いのではないでしょうか。
確かにちょっと面倒くさいことなんですけど、トップにボリュームを出すためにはまずこの部分を乗り越えましょう。

と言いましても、大抵の方が同じような生え方をしているんですけどね。
トップは、後方から前方へ。
サイドは、真下より前方方向ぎみへ。
という方が多いのです。

とはいえ確認したい方は、
鏡でチェックするか、美容師・理容師の方に見てもらうか、家族や友達に見てもらいましょう。
スマホで写真を撮って確認する方法もあります。

ドライヤーは毛流れに逆らって使いましょう。

毛流れに沿って寝ている根元を起こしましょう。

トップの髪が、後ろから前へ生えていてトップにボリュームを出したい場合は、
髪の毛をかき上げるように前方から入れ、軽く上へ引っ張りながらドライヤーの熱を前から入れるイメージです。

ここでポイント!
ドライヤーは風で乾かしたり形を作っていくのではなく、熱を使うとうこと。

ですので、毛流れに逆らって乾かすといっても、風全開でボーボーとやたらめったに乾かしてもボリュームは出ません。
片方の手で、ボリュームが出るように上へ引っ張り、そこへ熱を入れていくことで形が形成されていきます。

こうやって、寝ている根元を起こしていきます。
そうすると、根元がふんわりと立ち上がりボリュームがでていきます。

トップの一部分だけボリュームを出したい場合の方法は?

ボリュームの欲しい部分の根元を起こすように髪の毛を手で軽く握ります。

トップの一部分だけボリュームが欲しい場合は次のようにします。

ボリュームの欲しい部分の根元を起こすように手で軽く握ります。
そして握った部分をドライヤーで熱を与えていきます。
そして、熱を与えたら手はそのままで冷まします。
もしくは冷めるまで待ちます。
そしてゆっくりと手を離します。
すると、ボリュームが出ている状態をつくることができます。

少し慣れるまで練習が必要かも知れませんがプロの美容師・理容師もスタイリングのときによく使うテクニックの一つです。
一度試してみる価値はあります。
コツをつかめば本当に簡単に応用の利くテクニックなのでオススメです。

最後にまとめ

トップにボリュームを出したい場合は、

  1. 毛流れを確認する
  2. 毛流れと逆方向へ熱を与える。このとき、かき上げるように手を前方から入れ上へ軽く引っ張ると効果的。
  3. 部分的にボリュームを出したい場合は、根元を起こすように手で軽く握り、ドライヤーで熱を入れる。そして、そのまま冷ますことで形ができボリュームができる。

以上です。

この記事が参考になれば幸いです。

 



 - ケア, ヘアー , ,



  関連記事

スタイリングはバッチリ
【男性必見】最近、髪の毛のハリコシが無くなり、細くトップがペタンコになってきました。ボリュームを出すためには、どうすれば良いですか?

【男性必見】最近、髪の毛のハリコシが無くなり、細くトップがペタンコになってきまし …

NHK「かぶん」ブログより
【近い将来実現するのか】年齢と共に薄くなる髪の毛は、将来、生やせるようになるのか。

「最近、髪の毛が薄くなってきたわ〜。 髪の毛がなくの無くなるのが早いか。 生やせ …

年末年始
年末に髪をカットするということ 【グルーミングラウンジ】

理美容業界の繁忙月に12月があります。 私の祖父の時代など、年越しは店で行い朝ま …

クリームズクリーム
【実感できる!】泡立たないシャンプー。オーディパブリック クリームズクリームを使ってみて実感したこと。

2470や、1000z(センズ)でメジャーになってきたオーディパブリックの商品で …

http://www.color-biz.net/color_planning9.html
ホームカラーと美容室、理容室でするカラーは、どのように違いますか?ホームカラーと美容室のカラーについて説明いたします。

ホームカラーと美容室のカラーは、どのように違いますか? 違いは、染料の濃さや量が …

刈り上げベリーショートスタイル
【刈り上げスタイルが好き!】刈り上げているベリーショートスタイルが好きなのですが、直ぐにのびてくるので辛い。どれくらいのサイクルでカットをするべきなのか。

最近、増えましたね。 男性の刈り上げベリーショートスタイル。 一部の女性にも、流 …

鼻毛脱毛の良いところ、悪いところ。
【鼻毛脱毛を考えている人は必読!!!】鼻毛のWAX脱毛はやり方しだいで、最適にも最悪にもなります。

鼻毛脱毛が流行してきています。 それも、男女問わず。 むしろ、女性の人気が上回る …

水素水
【なるほど!】最近よく聞くようになった水素って体に良いのですか?水素は体の酸化を防ぎ良い影響を与えます。

最近、水素と美容のことについて耳にすることが多くなってきました。 この水素ですが …

頭皮が固い原因
頭皮が固い。原因は何か知っていますか?

【目次】 ◇構造を知ろう ◇頭皮が固い原因とは? ◇髪の毛に与える影響は? ◇構 …

シャンプー後の髪に静電気が起きやすい理由とは
【冬は特に注意!】シャンプー後の髪に静電気は、なぜ発生しやすい原因とは。シャンプー後の静電気の主な原因は「陰イオン」と「乾燥」だった。

1月になると寒さが、より厳しさを増してくる。 服装も暖かい物を選ぶので、手袋やマ …